#SETAの読書会 「木洩れ日に泳ぐ魚」

6.19_木漏れ日に泳ぐ魚 「木洩れ日に泳ぐ魚 」恩田陸 読破📚 一枚の写真から始まる男と女の最後の夜。始めはミステリーなのかな、と思いきや読み進める中でこれはヒューマンストーリーなのかもしれない、と。 設定はパンチありますが不思議と自分にも身に覚えがある感情が湧き上がってきます🔥あっぱれな一冊。
4

SETA 公式note

singer "song & novel" writer  岡山生まれ 本の虫

SETAの日々煩い

エッセイ、読書感想 etc.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。