#SETAの読書会 「流星ワゴン」

8.23_流星ワゴン 「流星ワゴン 」重松清 読破 📚 親とは子にとって何者なのか。 子とは親にとって何者なのか。 正解のない形をこの本がひとつ提案してくれる気がします😊✨子供がいない私も、いる方も、読んでほしい‼️家族と後悔を拾う、そんな本です。
4

SETA 公式note

singer "song & novel" writer  岡山生まれ 本の虫

SETAの日々煩い

エッセイ、読書感想 etc.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。