#SETAの読書会 「僕が殺した人と僕を殺した人」

「僕が殺した人と僕を殺した人」東山彰良 読破📚 大人と呼ばれるようになったからといって「大人になれてた」わけじゃない。  いろんな大人がいるけれど、この本の中に描かれた「少年時代」は本当に鮮やかで、誰もが憧れたり経験したり脚色したりしてきた時代を思い出すんじゃないかな🍃
1

SETA 公式note

SETAの日々煩い

エッセイ、読書感想 etc.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。