#SETAの読書会 「モモ」

9.23_モモ 「モモ」ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 📚 不朽の名作モモ。子供の時は恐ろしい架空の存在だった時間どろぼうですが、大人になるにつれ時間どろぼうの正体が現実的なものだと気付かされます。個人的には数年に一度、人生の区切りごとに読み返して味わいの変化を楽しむのがおススメ😊🔴
3

SETA 公式note

singer "song & novel" writer  岡山生まれ 本の虫

SETAの日々煩い

エッセイ、読書感想 etc.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。