見出し画像

こどもの癖

子供の頃と変わった事と
変わらない事だと
圧倒的に変わったことの方が多い。

魔法使いになりたい、
とかもう言わないし
( 思ってはいるけど )
亀のぬいぐるみのことを
友達とも言わない。

だけれど、子供の頃の好みって
大人になった今も癖みたいに
残っている気がする。

例えば、初めて好きになった俳優さんは
江口洋介さん( わたしは当時6歳 )で
今も年上の人の方が好き、だとか。
親に必死にねだって買ってもらった
サンダルは星がついたサンダルで
今も星がついたサンダルを見ると
欲しいと思ってしまうとか。

あと、すっぱいマンは、食べるのが止められなくなるくらい好き、だとか。

そんな風に、大人のわたしの中には
子供時代のわたしの癖が混じっている。

そう考えると、カッコをつけて
好きだと言っていたものや
大人になったんだからという理由で
始めた趣味や習い事は
ほとんど続かなかったし
癖にもならなかった。

少し悔しい気もしますが
わたしはもうしばらく
わたしの中の子供の癖と共に
生きていくみたいです。

あなたの中に残る癖は
なんですか?


13
singer "song & novel" writer 岡山生まれ 本の虫

こちらでもピックアップされています

SETAの日々煩い
SETAの日々煩い
  • 225本

エッセイ、読書感想 etc.

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。