見出し画像

ファーストアルバム「いちじく」解剖作業vol.5

こんにちは。
シンガーソングライター のSETAです。

引き続きファーストアルバム「いちじく」より収録曲の作成秘話をお届けしようと思います。本日は5曲目の「虹色ペダル」!聴いたことがないという方は是非こちらで視聴してからお読みください。

前回の「サンデー」が厳しめソングでしたから
次の「虹色ペダル」はかなりポップでハッピーソングになっております。

そして、今の事務所になってから
2枚目のシングル曲としてリリースした曲です。

ですが、先に弁解させてください。

基本、わたしは興味がないことに関してとんでもなく適当です。ですから、制作時期や、出来事の数々の時期を大体の場合忘れてしまいます( インパクトが強ければ覚えていることもあります )。

といったわけで、今から言うことに驚かないで頂きたい。

この曲、制作時期もそうですが
何を思って作ったのか、ほとんど覚えていません!

「えええええええええええええええ!」
そんな悲鳴が聞こえるようですが、事実だから仕方ない!( 開き直りました )

多分…10代の頃作ったと思うんですが。
兎にも角にも、その時期わたしはとある会社と育成契約をしておりまして結構な頻度で曲を書いていました。

そうなると、もう一曲一曲覚えてられないといいますか……かなりの数の曲を生産してたし………さらには当時、実は「虹色ペダル」はボツ曲でした。よって、余計覚えていない………わたしにしては明るい曲なのでライブで歌ってはいた気がしますがとにかく何を思って書いたのか覚えていない………

こんな感じなんですよ、意外と。。。( 小声 )

この曲がなぜ復活したかといいますと
今の会社に所属した際に既存の持ち曲を全てデータで会社にお渡ししました。その時に、佐橋さんや社長に発掘されたのがこの曲です。

「アイマイミーマイセイヘイセイイエイー
って、意味わかんないけどいいよね!」

と言われたわたしは
「ええ、わたしも意味わかんないです」
と、言えるわけがない。

気づけば、レコーディングしよう
リリースしよう、と言う流れになっておりまして
さらには、レコーディングに参加してくださった方々が半端なく豪華で…………

ギター #佐橋佳幸 さん
ベース #有賀啓雄 さん
ドラム #屋敷豪太 さん
キーボード #斉藤有太 さん
フルート #山本拓夫 さん
トロンボーン #村田陽一 さん
トランペット #西村浩二 さん

さらに、さらに。
タワーレコード渋谷店で
#安藤きをく さんにとって頂いた写真たちで写真展を開催出来たり……

ええ、正直に言います。怯えました。

なぜなら、そんなつもりで書いた曲ではなかった( 育成期間、提出するために書いた曲だった )からです。ですが、不思議なものでリリースするとなるとたくさん歌うし、たくさん練習もします。すると、なんだか急に自分の中で理由が生まれるといいますか。

「もしかして、虹色ペダルとは
大切な何かを見失った時に現れる
人生の軌道修正的なものなのかもしれん」
とか
「意外と深いことを言おうとしてるのかもしれん」
といった風に
自分で過去の自分を予想し始めました。

だから、この曲を書いた本当の理由はもう自分ですらわかりません。ですが、今ではライブでお客さんと1番一つになれる曲となっています。

この曲を歌うと、自然と
笑顔になっている自分がいて
ふと客席を見るとお客さんも
笑顔になっている。

それだけで、いいや。って思うのです。

もう本当の理由とかどうでもよくて
素晴らしいミュージシャンと出会えて、安藤きをくさんとの面白い企画を実現できて、さらにはお客さんと一体になれる曲。

それ以上、もう理屈とかいらないなぁと
諦めとかではなく感じさせてくれる曲なのです。

気になった方は、ぜひ聴いてみてください。笑

以上!ファーストアルバム「いちじく」より「虹色ペダル」の制作秘話でした!

SETA


【1st アルバム「いちじく」配信ストアリスト】
AWA
Apple Music
LINE MUSIC
YouTube ミュージック
RecMusic powered by レコチョク

他、多数の配信ストアにて好評配信中! 詳しくはこちらをご覧ください。



8

SETA 公式note

singer "song & novel" writer  岡山生まれ 本の虫

SETAの日々煩い

エッセイ、読書感想 etc.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。