SETAの日々煩い

278

楽描き「偏った問題」

「アメリカの首都は、どこでしょう?」

「どっちだったかな」

「どっち、とは?」

「いや、NYかLAか」

「どっちでもないですね」

「え、そんな馬鹿な」

「馬鹿は、あなたですね」

「答えは?」

「ワシントンDC」

「へえ」

「次の問題です。小説家の村上春樹さんの最新作の題名は?」

「一人称単数(食い気味で)」

「…」

「あれ、ちがいますか?」

「正解です」

「やったー」

もっとみる

最近読んで面白かった本

5分間で、できることは何?と聞かれてみなさんは何を思い浮かべるでしょうか。洗濯物を干す、だと少し時間が足りないし、カップ麺を作ると2分余ってしまいます。意外と、厄介な長さの5分。でも、時にめちゃくちゃ助かる5分。そんな、色々な5分をテーマにした変わり種の本を今夜はご紹介します。

「雨は五分後にやんで」

5分、というテーマでバラエティに富んだ作家さんたちが短編を書いた本。そして、この本は、浅生鴨

もっとみる

楽描き「好きなアーティスト」

好きなアーティストのことが心配だ
さいきん、暗い曲ばかりで
どうにも、危うい歌詞ばかりで
よからぬことばかり
わたしの頭の中で膨らんでしまう

好きなアーティストのことが心配だ
さいきん、お知らせがなくて
どうにも、うまくいってなさそうで
よからぬことばかり
わたしの頭の中を支配していく

好きなアーティストが
3ヶ月ぶりに呟いた

「ハピネス」

真っ黒だった髪の毛を
レインボーに染め上げた彼女

もっとみる