SETAの日々煩い

148
ノート

今年の夏は音楽の夏。

夏、といえばいろんなことが思い浮かぶ。

恋人の汗がシャツに張り付いて
ところどころ肌が透けて見える
背中を追いかけた夏。

学校から帰って、一目散に
かき氷を作ってカルピスをかけた夏。

大学のサークルの先輩たちと
夜のプールに忍び込んで
服のまま飛び込んだ夏。

いろんな夏があるけれど、今年の夏は、どうやら曲作りの夏になりそうです。

先日の #SETAのオールナイトニッポンi#thes

もっとみる

最近読んだ本ベスト3( 7〜8月編 )

少し前に買いだめした本達も
完読が近づいてきたので
「私的」最近読んだ本ベスト3を
独断と偏見で発表します!たったら〜♪

最近、久しぶりに活字読みたいな。
と思っている方の参考になれば幸いです。

まず、ベスト3!
#ひと#小野寺史宜

両親を亡くし大学を辞めた主人公が、コロッケ屋さんの店主にコロッケを一つ譲ってもらった事から、少しずつ回復し、生きることに前向きになっていくストーリー。

もっとみる

モンブランの家

朝、壁の向こうから
ガッシャーン!ゴロゴロ!ドッカーン!

騒音の奇襲で飛び起きる。
そんなことがここのところ続いている。

騒音の正体は、向かいのマンションの改修工事と斜め横の家の緑を伐採している音と、目の前の空き地の草を根こそぎ抜いて工事している音。そんな揃いも揃って同時にしなくても…というくらい三つの騒音が重なって我が家の朝はチャンバラ騒ぎだ。

先日、そのお詫びとやらで
「ちょっと良いタオ

もっとみる

大人の夏休み

「今週末、お休みいただきます。」

そんな、フランクな感じで休みたい。そう思い立ち、500円玉貯金箱をひっくり返して旅に出ました。瀬戸内の島へ。

見渡す限り美味しい空気と自然!
直島と豊島の二泊三日旅。
人との繋がりをありがたがったり
時々びっくりしたり
時々助けてもらったり。

中でも1番印象的な出会いだったのは
豊島の民宿のオーナーさん。

夕食を民宿内の食堂で食べていると
無邪気な顔で近づ

もっとみる

自分に似た人から学ぶ。

鏡の前には毎日最低一回は立つ。

顔を洗った後
メイクをする時
歯磨きで奥歯がちゃんと磨けているか確認する時。

それでも、鏡は正確には私を映し出してくれない。友達の前で笑い転げる私を鏡で見ても「いやいや、もっと楽しかったんだよ」となるし、大事な打ち合わせの前に鏡の前で自分の顔を見ると「もっと本当は緊張しているのに」と思う。兎にも角にも、鏡は自分が思っている以上に外見しか映さない。

先日、友達の

もっとみる