SETA 公式note

歌絵文作家 岡山生まれ 本の虫

楽描き「穴」

どこもかしこも工事をしている 大きな空き地に穴を掘って 大きな老人ホームを建てるんだって 大きな大きな穴だから 大雨が降ったら 大きな池になるかな そこに金魚を離し…

最近読んで面白かった本

突然ですが、皆さんは「他人なのにわたしのようだ」と誰かに対して思ったことはありますか?例えば、太宰治さんの「人間失格」を読んだときに「ここに自分がいると思った」…

楽描き「タンポポ」

花壇の花を全部抜いて 君は言ったね 「これで、世話しなくて済む」って 金木犀の残り香だけが 亡霊みたいに漂っていた 横断歩道を渡れなかった わたしの横を 右手を上げて…

楽描き「失恋ヒップホップ」

Yo! 西日に焼かれたビルの輝き 恋に敗れたわたしに厳しい 彼に最後に言ってやりたい 夢見る前にバイトしろ だけど言えるはずもなかった 夢見る彼がすきだった 同じような…